借金持ち・双極性障害者の日記

借金が130万円程度ある双極性障害者でフリーランスエンジニアが病状を安定させ借金を返済させようとチャレンジしている日記です。


来月(2017年11月)までの仕事が見つかった。

f:id:live_ly:20171123183505p:plain
来月(2017年11月)までの仕事が見つかった。

今月は仕事がなく過ごしていたのですが、つい先日なんとか来月(2017年11月)までの仕事を見つけることが出来ました。


職は見つかったけど、ちょっと報酬が減った

報酬は、先月(2017年9月)働いていた時と比べると3万円減ってしまったのですが、ひとまず、働かないとどうにもならない状態なので、お仕事が決まって良かったです。

ただ、1点心配なことがあります。

それは、僕は、今フリーランスのシステムエンジニアとして働いています。

先月働いていたところは、自分としてもあまりあっていないと感じていたのですが、働いていた現場の人も僕のスキルがマッチしていないと感じていたらしく、契約を切られてしまいました。

フリーランスのエンジニアは安定していない

今、フリーのシステムエンジニアとして働くに当たって、お仕事を紹介していただく会社に登録してお仕事を紹介していたのですが、次の現場でも短期間で契約を切られるということになると、今のお仕事を紹介してくれる会社から、新しいお仕事を紹介して貰えなくなるかもしれないということです。

まぁ、他の紹介会社を使ってお仕事を探せば良いのですが、今の仕事を斡旋してくれる会社は、結構良い案件もあるのでお付き合いを続けたいと思っています。

www.soukyoku.xyz

以前の記事で、「Vue.js」の勉強をしているということを記事にしましたが、この勉強している意味というのは、スキルをあげて長く、良い単価で働きたい、次の現場で長く働きたいという動機からです。

今、他にも書籍を買って、色々と勉強をしています。

スキルをあげて借金なんてちゃっちゃと返してしまおう

自分のエンジニアとしての価値を上げることさえできれば、130万円程度の借金なんてすぐに返せるはずです。
今の報酬でも借金は返せると思うのですが、色々とやりたいことが僕にはあります。

そのやりたいことを実現するためにも、借金を完済した後に、色々なことにチャレンジするためにも、今は自分の価値を上げるための行動をしっかりとっていこうと考えています。