借金持ち・双極性障害者の日記

借金が130万円程度ある双極性障害者でフリーランスエンジニアが病状を安定させ借金を返済させようとチャレンジしている日記です。


無料配布のZOZOSUITを今すぐ予約しよう

f:id:live_ly:20171127231858j:plain
無料配布のZOZOSUITを今すぐ予約しよう

みなさん、ネットショッピングはよくするでしょうか?
僕は、よくアマゾンで買い物をしています。重い水など定期的に購入していたりします。
まだ、洋服はネットショッピングで買ったことはないのですが、ZOZOSUITという面白いサービスが始まるので紹介します。

ZOZOSUITとは?

ZOZOSUITとは、身体のサイズを正確に測ることが可能な全身スーツのことです。スマホとBluetoothで通信し、身体の15,000箇所を正確に計測してくれるそうです。
サイズ・体型が店舗同様の正確さで計測でき、データはスマートフォンを経由してZOZOTOWNに送られ、商品の購入やプライベートブランドの開発に活用していくということです。

ZOZOSUITの何がすごいの?

今まで、洋服をネットショッピングで購入するとどうしてもサイズの問題がありました。
このZOZOSUITを手に入れれば、今まではサイズの心配があり、ネットでの洋服の購入に二の足を踏んでいた人たちも積極的に購入するようになるのではないでしょうか?
ZOZOTOWNは、サイズが合わなければ、返品可能ですが、それでもめんどくさいですよね。
このZOZOSUITを手に入れれば、こういった手間が省け、ネットでの洋服の購入への敷居が下がると思います。

スタートトゥデイの社長曰く、「世界でも類を見ないファッション企業を目指します。」とのこと。

もしかしたら、革命的なサービスになるかもしれません。

ZOZOSUITを早速予約してみた

今現在、ZOZOSUITは、タダ(送料200円)で手に入れることた出来ます。

割引が3000円ということだったので、この先、3000円で販売することになるのかもしれません。

僕は、早速購入してみました。
購入方法は、簡単で、身長・体重・性別を入力するだけで、自分にのサイズのZOZOSUITが届きます。
商品の到着は、2018年1月下旬ということで、今から楽しみです。

あなたも今ならタダで手に入れることができるZOZOSUIT購入してみたらいかかでしょうか。

http://zozo.jp/zozosuit/

まとめ

  • ZOZOTOWNで採寸ボディースーツZOZOSUITの予約受付が開始
  • 現在は無料配布中で、注文しても払うのは送料200円のみしかかからない
  • 前澤 友作社長は、世界中に配りまくるとTwitterでツイート

ネット系の企業で世界的な企業というのは日本にはあまりないので、この前澤社長の世界中に配りまくるというツイートは、興味深いです。

ZOZOTOWNは、プライベートブランド「ZOZO」の立ち上げを公表しています。年内に日本国内で、来年春にはアメリカ・ドイツでスタートする予定で、世界で戦っていける品質、価格の"超ベーシックアイテム"の展開を目指すとのこと。

このZOZOSUITを使って、プライベートブランド「ZOZO」も成功し、日本から世界的に成功したWEB系の企業が生まれる瞬間に立ち会えれたら幸せだなと感じました。